メールマガジン バックナンバー

2660号 2021年6月3日

もしかして、一冊って思ってます?

(本日のお話 1556字/読了時間2分)


■おはようございます。紀藤です。

昨日は5件のアポイント。

また夜は、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【大学院おすそわけ勉強会】
人材開発、組織開発のプロになるための名著を学ぼう!の会
https://forms.gle/VtATr3JxXvFeuD8k8
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の開催でした。

合計30名の人事の方をはじめ、
多くの型がお越しいただき
非常に楽しい時間でした。

(ご参加いただきました皆様、
 ありがとうございました!)



昨日はフィードバックとリフレクションについて、
学びを”おすそ分け”させていただきましたが、

やっぱり学んだことを言語化して伝えると
自分自身も良い復習になるなぁ、と思った次第。


皆さまにも喜んで
いただけたようですし(たぶん)

「1粒で2度おいしいなあ」
と思った次第です。


参加自由の会ですので、

ご興味がある方はぜひ
お気軽にお越しくださいね。

※お申し込みはこちらから↓↓
https://forms.gle/VtATr3JxXvFeuD8k8




さて、本日の話です。

大学院の入学式の際に、
とある教授の方から聞いた

「本の読み方」

についての話が、
とても印象に残っています。

今日はそのお話のご紹介とともに、
学びと気づきを皆さまにご共有させて
いただければと思います。


タイトルは、


【もしかして、一冊って思ってます?】


それでは、どうぞ。



■「どんな本読んだら良いですか?」



研修などで受講生の方から
私もしばしばご質問いただいたりします。

(私自身はそんなにたくさんの本を
 読んでいるわけでもないで困るのですが…汗)
 

本も実に色々ありますし、

何がその人の興味や悩みにあっているのかは
状況によっても変わってくるから、

実に難しい問いですよね。



■とはいえ、
仕事や家庭生活で忙しい中、


”限られた時間でどの本を読んだら
 より効率的に学べるのだろうか?”


とい問いは
ごく自然な疑問ともいえます。



■ですが、少し前に聞いた、

「本の読み方」についてのエピソードが
実に印象に残っており、

私の心に”返し”がついた
釣り針のように刺さり続けております。



それはこんなエピソードでした。


ある有名な経営者の講演にて、
参加者の一人が質問したそうです。



「どんな本を読んだら良いでしょうか?」


そう質問したとき
その方はこう答えたそうです。


「もしかして、1冊って思ってます?」


「1冊じゃなくて、本は”1トン”読むんですよ」


とのこと。



■『本は1トン読め』。


なるほどなぁ、
1冊じゃなく1トンか。。。


ちょっとハードル高いなぁ、
と思いつつも

重要な発想の転換だよな
と思ったわけです。



■ある分野の本を10冊読めば
その分野の知識に関しては上級レベルに達する、
なんて話を聞いたことがあります。


知識と言うのは、
縦割りで分かれているものではなく

分野を飛び越えて
繋がり合っているものです。


「学び」とは、
ある1項目だけ学ぶのではなく

未開拓の領域がたくさんある
広大な3次元の世界地図を旅しつつ

知識と知識の間を繋ぐシナプスを、
編み上げていく継続的な歩みのようなもの。



■、、、と考えると、

「どの本を読むか?」

なんていう問いは、

・効率よく読みたい
・凝縮された一冊を読みたい
・できればあんまり読みたくない

という前提があるように思うのです。


でも、そもそも違っていて、


「その分野の本は全部読む!」

「その上で、自分なりの
 3次元の脳内世界地図を編み上げる」


くらいの気概で、
貪るように本を読もうとすること。


そうしてこそ、深く、
自分のものになる知識が
蓄えられていくのだろうな、

と思ったのでした。



■仮に1トン読めなくて、
500キロで終わったとしても

それはそれで大層な知識と
世界の広がりを理解できているでしょうし、

そこで得られた語彙力、言語化力と言うのは
間違いなく能力の発達に繋がるでしょう。


私も机の右側に
ひたすら本が積まれ続け、

全然減らすことが
できておりませんが(汗)


『本は1トン読む』


を合言葉に、
本にノートのように書きまくりつつ

特にこの2年間、ガツガツ本を
読んで貪り読んでいきたい、

と(自戒を込めて)思った次第です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

==========================
<本日の名言>

学ぶことの素晴らしいところは、
誰にもとられることがないってことだ。

B.B.キング(米国のブルース歌手・ギタリスト/1925-)

==========================

このようなコンテンツを毎日配信しています。
日々のペースメーカーとして、社内ミーティングの情報集めとして、ご利用ください。

メールマガジンのご登録

プライバシーポリシーをお読みになり、同意のうえ、「登録する」ボタンを押してください。

キーワードから探す
配信月から探す

365日日刊。学びと挑戦をするみなさまに、背中を押すメルマガお届け中。

  • 人材育成に関する情報
  • 参考になる本のご紹介
  • 人事交流会などのイベント案内

メルマガを登録する