メールマガジン バックナンバー

2708号 2021年7月21日

チームの力を考える(2) ~チームワークとチームビルディングの違い~

(本日のお話 1527字/読了時間1分半)


■おはようございます。紀藤です。

昨日は5件のアポイント。
大学院の新たなプロジェクトが始動しました。


さて、本日のお話です。

「チームの力を考える」シリーズの、
第二回目として、引き続きお届けしたいと思います。

それでは早速まいりましょう!

タイトルは、


【チームの力を考えよう(2) ~チームワークとチームビルディングの違い~】


それでは、どうぞ。



■人が集まり「チーム」となることで、
1+1が3以上になる。

これこそ、集団が持つ潜在力であり、

だからこそ、優秀な個人も、
強いチームには勝てない、

、、、このことは皆様も、
何となく感じていることではなかろうか、
と思います。


そして、リーダーの役割とは、
そんなチームの力を引き出すことを
求められている、とも言えそうです。



■では、どのようにして
「チームを機能させる」のか?

、、、これが気になるところです。


そんな中、考えてみたいキーワードが

「チームワーク」と「チームビルディング」

です。

どちらも、「チームの力」に
大いに関連する2つの言葉。

今日は、普段考えない
これらの言葉の定義から
チームについて深ぼって見たいと思います。



■まず、それぞれの言葉の定義について、
Wikipediaで調べてみました。

それによると、
こんな風に定義がされておりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◯チームワーク(teamwork)とは

集団に属しているメンバーが
同じ目標を達成するために行う作業、協力、意識、行動など。


◯チームビルディング(team building)とは、

社会的関係を強化し、チーム内での役割を定義するために使用される
さまざまなタイプの活動の総称。多くの場合、共同作業が含まれる。


※Wikipediaより引用
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だそうです。



■ちなみに、その他にも調べてみると
わんさかでてきました。

例えば、

チームワーク=

・集団で行う作業
・組織の目標を達成するために行う共同作業
・目標を共有し、相互作用をしながら物事を達成すること

とか、

チームビルディング=

・各自のスキルや能力、経験を最大限に発揮し、
 目標を達成できるチームを作り上げる取り組み
・組織のパフォーマンス向上を図るための活動の総称
・チームにおける個々人のスキルや能力・経験を最大限に発揮し、
 目標達成を目指すための取り組みのこと

などなど…


うーん、似ていますが、
実に様々な表現で定義されていますね。



■これらを見て、
共通点としてシンプルに言い表すと、



◯「チームワーク」=

チームの目標に対して『集団で行う活動』のこと
 

◯「チームビルディング」・・・

チーム各自のスキルや能力を発揮し、
目標を達成する『チームを作り上げる取り組み』のこと 


がコアに流れるメッセージのようです。



■、、、と考えると、

良き「チームワーク」を目指すためにも、

まずは「チームビルディング」を
行うことが求められる

とも言えるのではないか、と思います。



なぜならば、

ただ人を集めて、
がっちゃんこして、

「はい、今日からチームです。
 頑張って!!」
 
と言われたとして、

”良いチームワークが
急に実現できるか?

と言われれば、
決してそんなことはないからです。



■人はそれぞれ、
違った考えや意図を持っていて、

性格や判断基準も
持っている能力やスキルも、
バラバラです。

同じ会社に努めていても、
そこにいる目的も、それぞれ
違っているのですから、

”探り”が入ったり、
”遠慮”が入ったり、
”恐れ”が入ったり、
”社会的手抜き”が入ったり、、、

チームが機能するにも、
色々なハードルがあってしかるべきでしょう。


■ゆえに、より良い

「チームワーク(=目標に向けた集団の行動)」
を実現するためにも、

まず山頂を目指す前に、
山麓にて、”装備”を整えるがごとく

強固なチームを作る準備をし
(=「チームビルディング」)

その上で登り始めることが重要である、

と、言えるのではないでしょうか。


そのための
「チームビルディング」の行動として、


1)チームづくりをするための”場づくり”を行う

2)チームの”関係性”を高める

3)チームの”共通の目標”持つ

4)チームの”役割やリーダーシップ”を明確にする

などがありますが、

これらの詳細については、
また今後の回で触れたいと思います。


■ということで本日は、

「チームワークとチームビルディングの違い」から
 チームを考えてみる、の巻

でした。

次回は、

「チームが形成されていく流れ」

についてお伝えいたします。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
本日も皆さまにとって、素晴らしい1日となりますように。

==========================
<本日の名言>

”いまだ”というときに”これだ”と思う連中と
”これだ”ってことをやれば、とんでもないものが
できあがるんだ。

マイルス・デイヴィス(米国のジャズトランペッター/1926-1991)

==========================

このようなコンテンツを毎日配信しています。
日々のペースメーカーとして、社内ミーティングの情報集めとして、ご利用ください。

メールマガジンのご登録

プライバシーポリシーをお読みになり、同意のうえ、「登録する」ボタンを押してください。

キーワードから探す
配信月から探す

365日日刊。学びと挑戦をするみなさまに、背中を押すメルマガお届け中。

  • 人材育成に関する情報
  • 参考になる本のご紹介
  • 人事交流会などのイベント案内

メルマガを登録する