メールマガジン バックナンバー

1573号 2018年6月7日

変化・変容のプロセスは、ゲームセンターの「メダル落とし」のようなもの

(本日のお話 1610文字/読了時間2分)


■こんにちは。紀藤です。

昨日は1件のアポイント。

最近は営業という役割から、
コーチ、講師、プログラム開発というように、
(ありがたいことに)役割が増えております。

改めて、組織において、
「自分が得意とすること」にフォーカスをできる環境というのは、
恵まれていることなのだな、などと思った次第。

本当に、もちろん、色々やることで見えること、
学べることは膨大にあるのですが、
そんなこんなで、メルマガも、
こんな時間になってしまいました(汗)



さて、本日のお話です。

最近、メルマガを書きながら
ふと思うことがあります。

それは、

”メルマガを書くのが速くなった”

ということ。

この約1500~2000文字のメルマガを書くのに、
必要な時間が、「平均45分」から「平均35分」に
短縮できるようになったのでした。


本日で1570号ですが、
些細ながらも、この内的な変化を感じて、
思うことがありました。


本日はそのことについて、
感じた教訓を、皆様にご共有させていただきたいと思います。


タイトルは、


【変化・変容のプロセスは、ゲームセンターの「メダル落とし」のようなもの】


それでは、どうぞ。


◼︎皆様は、ゲームセンター、
お好きでしょうか。


、、、なんとなく、皆様は、
あんまりいかなさそうですね。
(偏見でしょうか)

私は、今でこそ行かなくなりましたが、
昔は大の「ゲーセン好き」でした。


特に、憧れていたゲームが、
巨大な「メダル落とし」です。


※こんなものですね。
https://allabout.co.jp/gm/gc/214737/photo/1472025/


一枚10円くらいするコインを、
ドカドカ入れていき、そして、
あるとき一気に、ダムが崩壊するように、
ジャラララー、っと落ちるあの瞬間は、

子供の財力ではなし得ない、
大人のみが浸ることのできる享楽のように思えて、
大層憧れていた記憶があります。


◼︎、、、と、なんでまた、
こんなことを突如思い出したかと言いますと、

最近、「メルマガ」という、
地味で、派手さもなく、
粛々と積み上げているこのプロセスは、

まるで、あの


「メダル落とし」


のようだなあ、としみじみ思ったのです。


というのも、

・メダルを、コツコツ、ひたすら投入していく。

・ある一定量貯まると、
 一気にダムが崩壊するごとく、変化が訪れる
 (たくさんメダルがゲットできる)

というプロセスが「メダル落とし」ですが、

このメダル落としのプロセスに、
メルマガもそっくりである、

と、しみじみ思うのです。


そして、多分、
それはメルマガだけでなく
他のことも同じなのだと思います。


◼︎”アクションを積み重ね続ける”

ことは、地味な作業です。


たしかに、何か練習をしたり、
(またはメルマガを送っても)
進んでいるか進んでいないかは、
見た感じ、全くわからない。

むしろ、ただの徒労に終わっているような気すら、する。


でも、一手ごとに、
メダル(アクション)は
確実に「淵」に溜まっているのです。


そして、それを、
粛々と続けたある瞬間、
雪崩がおきるごとき大きな変化を感じる。


そしてその時に、

「ああ、あの積み上げたアクションが、
 結果になって戻ってきたのだ」

と理解できる。


先日、ふと、

「メルマガを書くのが、結構速くなっていた」

という事実に気づいて、

この成長の軌跡は、
まるで「メダル落とし」のようだよな、

と思ったのでした。


◼︎そして、それは、
スポーツでも、営業でも、
なんでも全部同じなのでしょう

「目に見えない変化」、
というのは間違いなくありますし、
むしろそれがほとんどなのでしょう。


やっていて、意味があるかわからない行動。

それでも、愚直にやり続けていると、
「ある瞬間」に、変わったな、という瞬間が訪れます。

それには、時間も、
積み上げた努力も必要。

でも、

【 変化・変容のプロセスは、ゲームセンターの「メダル落とし」のようなもの 】

です。


■一気にガシャガシャと
メダルを投入できなくとも、

粛々と、着実に溜めていけば、
いつかは、「嬉しいダムの崩壊」、が見られるはず。

そう信じて、日々の一歩一歩を、
大切にしていきたいものだな、

と思った次第です。


シンプルな話ですが、
継続が大事、ということですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


=========================
<本日の名言>

多くの犠牲と苦労を経験しなければ、
成功とは何かを決して知ることはできない。

マハトマ・ガンディー

=========================

このようなコンテンツを毎日配信しています。
日々のペースメーカーとして、社内ミーティングの情報集めとして、ご利用ください。

メールマガジンのご登録

プライバシーポリシーをお読みになり、同意のうえ、「登録する」ボタンを押してください。

キーワードから探す
配信月から探す

365日日刊。学びと挑戦をするみなさまに、背中を押すメルマガお届け中。

  • 人材育成に関する情報
  • 参考になる本のご紹介
  • 人事交流会などのイベント案内

メルマガを登録する