メールマガジン バックナンバー

2994号 2022年5月3日

「自立」と「自律」はどちらがより大事なのか

(本日のお話 2012文字/読了時間2分半)

■こんにちは。紀藤です。

昨日は大学院の論文のまとめなど。
その他、夜は1件の打ち合わせでした。

GWも1日1日しっかり考えていかないと、
あっという間に時間が過ぎてしまいますね。

100キロマラソンまであと19日。

ランニング、大学院の課題も含めて、
気合を入れて頑張りたいと思います。



さて、本日のお話です。

先日読んでいた書籍に、

「自律と自立の違い」

というお話が紹介されていました。

そこで語られている考え方が、
キャリア等、仕事に関わるものだけではなく、
人生全般においても大切な考え方だな、
と思いましたので、

本日はそのお話について皆さまに
学びと気付きをご共有させていただければと思います。

それでは、早速まいりましょう!

タイトルは



【「自立」と「自律」はどちらがより大事なのか】



それでは、どうぞ。



■「自律」と「自立」。

なんとなく使っていると
一緒くたにしてしまいそうな
これらの言葉たち。


ただ、定義としては
やはり違っているようです。

調べてみたところ、
こんな風に説明されていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「自立」・・・
・他への従属から離れて独り立ちすること。
・他からの支配や助力を受けずに、存在すること。

「自律」・・・
・自分で自分の行ないを規制すること。
・外部からの力にしばられないで、自分の立てた規範に従って行動すること。

(コトバンクより)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だそうです。



■つまり、

「自立」は、独り立ちする。
「自律」は、自らの規範で自らの行動を統制する。


学生から社会人へは、
親からの助力から離れるという意味で
「自立」にあたるのでしょう。

もちろん、そのような自立も
一つの進歩だと思います。


ただし同時に思うのが、
「自立」もレベルがあるように思えること。

例えばキャリアにおいて。
深い意味での「自立」と考えると、

”他からの支配や助力を受けない”

レベルに至るためには、

”主導権を自らの内に持つ”

必要がありますし、そうすると
必然的に、

”「自分自身の強い専門性」を確立する”

という力も必要になってくると言えそうです。



■と、話を戻しまして、思うのが、

「自立」と「自律」、
どちらをより重視すべきかということ。

これは結論、


”自分を律するほうの、『自律』である”


思うのです。


■、、、というのも、


「仕事も人生も長期戦である」


ためです。


変な話、「自立」するのは
別に難しい話ではないのでしょう。

誰かからの支配から
解き放たれたければ、
その圧力の外にでればよい。

ただ、とはいっても、
私たちは社会的な生き物。

完全に自給自足で暮らすなどでなければ
多くの場合、誰かとの関わりなくては仕事もできないし、
生きていくことは難しくなる。

すると、

「自らを磨き続ける力」

を自らの内側に保つ必要がある、
と思うわけです。



■ちょっと話が脇道にそれますが、

私が5年前独立した当時、
同じように独立した先輩方に

「独立した当時、何が一番難しかったか?」
 
と聞いた時に、

「自分で自分を律するのが難しかった」

と言っていた人がいました。

曰く、

・朝決まった時間に起きること
・仕事を一人で集中して行い続けること
・目標を立て、自分で歩み続けること

これらの基本となりそうなことが、
意外と難しく、弱い自分に負けそうになる、
とのことです。

「えっ、そうなの?」と思いましたが、
独立する!と息巻いた人でもそうだというのが
大変印象に残っています。

(ちなみにその方は自律が難しいから、
 結局、朝活にするようにしたらしいです)



■繰り返しになりますが、
”仕事も人生も長期戦”であり、

そう考えた時に、
一時的な「自立」だけではなく、


自分で決めた規律に
自らを従わせて、自分を高められる人、
(要は「自律」できる人)

そういう人こそが、
深い意味でも中長期的な「自立」を
実現できるのでしょうし、

より良い習慣の元に
自らを躾ける事ができる人は、
長い目で逓増していくのだろう、と思います。



■キャリアに関しても、

「キャリア自立」ではなく
『キャリア自律』を目指す

と言われています。

自らの価値観、情熱、才能を鑑みて、
自分自身で中長期的に自分を育てられること、
自分の規範に従って自分の行動を統制できる人になることが、

自分にとっても、組織にとっても
重要なことになるのだろう、と思います。


先送りにしたくなったり、
怠けたくなったり、
そこそこの目標で満足したくなったり、

私のような凡人はそんな誘惑に
駆られてしまいますが(汗)

「自律」こそが自らを助けるのだ!

と言い聞かせて、
日々過ごしていきたい、

と思った次第でございます。
自戒を込めて。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

==========================
<本日の名言>

世界を恐れるな。ただ自己を恐れよ。

杉浦重剛(明治・大正時代の思想家/1855-1924)

==========================

キーワードから探す
配信月から探す

365日日刊。学びと挑戦をするみなさまに、背中を押すメルマガお届け中。

  • 人材育成に関する情報
  • 参考になる本のご紹介
  • 人事交流会などのイベント案内

メルマガを登録する