メールマガジン バックナンバー

1855号 2019年3月17日

今週の一冊『学びを結果に変えるアウトプット大全』

(本日のお話 2011字/読了時間2分半)


■こんにちは。紀藤です。

本日日曜日は、板橋シティマラソンという
フルマラソンのレースに久しぶりに参加してきました。

全く練習もできていなかったので、
本当に、苦行のようなレースでした。

この感想と学びについては、また明日、
皆さまにご共有させていただければと思います。

とにかく、大変でした(汗)



さて、本日のお話です。

毎週日曜日は、お勧めの一冊をご紹介する、
「今週の一冊」のコーナー。

今週の一冊は、

=======================

『学びを結果に変えるアウトプット大全』(著:樺沢紫苑)



=======================

です。


■『ラーニングピラミッド』という、
教育業界で知られる言葉があります。

これは「学習の定着率」について、
アメリカ国立教育研究所が調査した結果を表しており、
それぞれの学習方法における学習定着率は、以下のようになる、言います。

・講義を受ける-5%
・資料や書籍を読む-10%
・視聴覚(ビデオや音声等による学習)-20%
・実演を見る-30%
・他者と議論する-50%
・実践による経験、練習-75%
・他者に学んだことを教える-90%

とのこと。


■さて、上記の項目をみて、
皆さまはどのように感じられましたでしょうか?

、、、特に、注目していただきたいのが、
”学習定着率が低い学習方法と、高い学習方法の違い”です。

上述のような「講義を受ける」行為、
”ただ人の話を聞く”とか、あるいは”本を読むだけ”では、
わずか5~10%くらいしか、学習が定着しない、ということ。

だから、一生懸命読書の習慣をつけても、
ただ読んだだけであれば、そのうちの90%は忘れ、
結局何も残っていない、、、となってしまうのです。

読んでも読んでも忘れて、
結局、その知識や学びを引き出して使うことができない。

これでは、せっかく費やした時間も、
活用できないのでもったいないわけです。


■では、どうずればよいか。

この答えが、

『アウトプット』。

この一言です。

上記ラーニングピラミッドのお話で言えば、

”実践する”
”他者に学んだことを教える”

ということですね。

つまり、学びを「アウトプット」する。
聞いたことを、自分の頭と心で解釈して、
改めて自分の言葉として編み直すのです。
そうすることで、格段に学びが深くなる。

”アウトプット”するということが、「学び」という視点で語っても、
ものすごい効力を発揮するということ。


■実際、私もこの「メルマガ」を、
自分で見聞きしたこと、学んだことを「言語化」することによって、
自らの言葉として編み直して発信しています。

でも、不思議なもので、ただその習慣をつくるだけで、

・記憶力の圧倒的な向上
・言葉の幅が拡がる
・誰かに説明するのが上手になる
・読んだ本、学んだことを忘れず使える
・発信によって人を巻き込める

というようなメリットを感じています。


■そして、今回ご紹介する『アウトプット大全』。

この本では、「アウトプット」の価値について、

日本で一番情報発信をしている精神科医・樺沢紫苑氏が、
これでもか、というほど、具体的に記載をしています。

実際彼は、「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」というアウトプットの猛者です。

ゆえに、一つ一つのテーマが具体的で、
読み進める中で、「なぜアウトプットをすべきか」という、
意味についても腹落ちするでしょうし、

”アウトプットをするための工夫”についても
ご自身にあった、「話し方」や「書き方」などが見つかるでしょう。

以下、本文のチャプターのご紹介です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■アウトプットとは? アウトプットの定義
■アウトプットの基本法則
■アウトプットの6つのメリット 他


伝える/挨拶する/雑談する/質問する
依頼する/断る/プレゼンする
議論する/相談する/ほめる/叱る
説明する/自己紹介する 他


上手な文章を書く/速く文章を書く/文章を構成する
速く入力する/気付きをメモする/ひらめく
ノートをとる/構想をまとめる/プレゼンスライドをつくる
引用する/要約する/目標を書く/メールを送る 他


続ける/教える/集中する/チャレンジする
始める/やってみる/楽しむ/決断する/率いる
笑う/泣く/「怒り」をコントロールする
眠る/運動する/危機管理する/時間管理する 他


その1■日記を書く
その2■健康について記録する
その3■読書感想を書く 他

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このタイトルを見るだけで
「そうそう!本当にその通り」と、
手前味噌ながら膝を打ちたくなる項目だらけ。

私もメルマガを1800号書いていますが、
本当に効果ある内容だと感じます。

ということで、アウトプットに課題を持つすべての人に、
参考になる一冊かと思います。

よろしければ、ぜひ。

=======================
<今週の一冊>

『学びを結果に変えるアウトプット大全』(著:樺沢紫苑)


=======================

このようなコンテンツを毎日配信しています。
日々のペースメーカーとして、社内ミーティングの情報集めとして、ご利用ください。

メールマガジンのご登録

プライバシーポリシーをお読みになり、同意のうえ、「登録する」ボタンを押してください。

キーワードから探す
配信月から探す

365日日刊。学びと挑戦をするみなさまに、背中を押すメルマガお届け中。

  • 人材育成に関する情報
  • 参考になる本のご紹介
  • 人事交流会などのイベント案内

メルマガを登録する